老舗の味 (´ー`)ノ

食べた感想をそのまま書く様に心がけています:) 筆者の視点で書いていますのでお店選びの参考程度に読んで頂けると幸いです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前「M三郎san」の所で見て気になっていたオムライスを食べに行くことに。

場所は天満橋北詰付近。
「CAFE' DE ITO」の文字が壁面にある看板が印象的なお店です。

早い時間にお伺いしたのでマスターがお掃除をされている最中でした。

店内は老舗な感じなんですが、入念な手入れが行き届いている感じで非常に気持ち良い感じです。

私が食べている間もマスターはお掃除中でした(^▽^)
キレイなのは良い事です。


「インディアンオムライス」

オーダーをするとマスターが手際良い音の後、
良い匂いを立てながら持ってきてくれました。

そのオムライスのキレイな風貌に不思議と見とれてしまいそうです (´Д`)

Blog用の写真撮影も早々に食べ始めようとする私に、
「ソースを全体に広げて下さい。」とマスターより食べ方のアドバイス (*^o^*)
私としては、まず各部位をバラバラに味わいたかったのですが、
マスターの「こだわり」を優先することに。

薄焼き卵に包まれたドライカレーは、これまた薄味。
ソースと一緒に食べることを想定されている為なのでしょう。

ソースが「お好み焼きのソース」で味が濃いので、
大阪らしい味に感じました。
マスタードとの相性が非常に良く癖になる感じの味で、
オムライスを頼むと付いてくる「キャベツのピクルス」はインディアンカレーのピクルスより薄味でした。

オムライスの新たな一面を発見出来るお味でした。

参考になった方は励ましの1票をお願いします→
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://petitmaison302.blog85.fc2.com/tb.php/36-0fa461c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。