食べた感想をそのまま書く様に心がけています:) 筆者の視点で書いていますのでお店選びの参考程度に読んで頂けると幸いです
☆★☆ Welcome ☆★☆        

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またもや懲りずに『E-MA』のB1のカフェに行ってみました☆

店名はあえて伏せておきます o(>▽<)o

30分程の時間潰しでお茶をしに行きました。

席について時間があまりないのでオーダーをすぐにお願いしようとしたんですが、
私たちを案内したスタッフはボケっとした表情で店内を何をするでも無く歩いています。

自分が案内したお客のテーブルをオーダーテイクの為に気使う程度も出来ない人でした ( ̄_ ̄|||)

しかも、他にもスタッフの方は沢山いるにもかかわらず5分位、誰も気付かない状態。

『駄目だ...( ̄TT ̄)』

◇アップルタルト
アップルタルト


タルトの生地が少なめのアップル寄せ集めって感じです☆


『E-MA』の中の飲食店に関して6店舗位行った事があるんですが、
まともだと感じられたのは1店舗のみです ヽ('ー`)ノ

それにしては、ほぼ満席状態だったので商業施設特有の現象かな!?と思いました☆


参考になった方は励ましの1票をお願いします→
スポンサーサイト
kaokenのクリスマスは毎年ピークの日をずらしてのお祝いとなります。

なぜならクリスマスの時は飲食店は忙し過ぎる為、普段よりサービス等の質が落ちるのに無駄に料金が高いからです (;^_^)

今年は『カランドリエ』にしました☆


◇カランドリエ
カランドリエ


噂通りの奇抜な外観です (≧∇≦)/


◇飾り皿
カランドリエ


最初はグラスシャンパン『ピエール・ジモネのブリュット キュイ・プルミエ・クリュ』(ブランドブラン)で乾杯 ( ^_^)/∀☆∀\(^_^ )

最近はこのシャンパンとご縁があります :)


◇アミューズ
アミューズ


☆フォアグラのスープが入ったコロッケ☆

お味は衣の味が濃くて揚げ物って感じです。
もっと中身がトロトロな感じを想像していたんですが案外サラサラ☆

常連になるとアミューズが他の物に変わる様です。


◇パン
パン


温かくて、食べ易い様にちゃんと切れ目が入っています☆


◇前菜(冷菜)
前菜1(冷菜)


☆大きな天然ホタテの貝柱☆

さっぱりとした甘味で美味しかったです。


◇ワイン(VOLNAY 1er Cru VINCENT GIRARDIN LES SANTENOTS)

☆VOLNAYの中からソムリエさんお薦めの物をチョイス☆

ワインの色を写真に撮ろうとしたんですが色が上手く取れなかったので、今回は無しです。

やっぱり、ピノは大好きです o(^^o)


◇前菜(温菜)
前菜2(温菜)


☆フォアグラのソテー☆

バルサミコのソースで焼き加減は強め。
付け合せの栗はカレーの風味がしました。

もっと大ききのが良かった(┰_┰)


◇お魚
お魚


☆赤ムツのポワレ☆

今回の第一位です!
身がフワフワで口の中で溶けていきます!
白ワインバターソースと非常にあいます!!

お肉派の私がとろけちゃいました (´ρ`)


◇お肉
お肉


☆鹿肉のステーキ☆

赤ワインソース。
やっと鹿が食べれました。
オーストラリア産の鹿だったんですが、以前食べた北海道産の蝦夷鹿の方が好みです☆

お肉自体の火入れは好みの感じでした。


◇お口直し
お口直し


☆洋ナシとカラメリゼ☆

甘~い!!


◇デセール
デセール


☆全部盛り☆
右上から時計回りに、
生チョコのケーキ、チーズの風味が印象的なロールケーキ、フルーツのコンポート、ゴマ風味のブラマンジェ、アップルタルト、ゴマプリン、クリスマスをイメージしたベリーのムース☆

Blogの為に全部食べました!

全体的に濃い目の味付けです。


◇お茶菓子
お茶菓子


お腹が一杯だったので手を付けてません (*_*)

ちょっとテーブルの間隔が狭めで満席だったんですが、
店内は賑やかな感じで落ち着いて食事がしにくい環境でした。

団体客が居た為か、料理が出てくる間隔が遅く食べるのが早い私としては、もっとテンポ良く料理を出して欲しかったです。

サービス面ではスタッフの方が非常に気を使われているのが、
感じられ充実していると思います。

立地がビジネス街と言う事を非常に感じさせる客層でした。

料理は全体的に、おいしかったです (*^0^)

サービスの方との距離が近い為圧迫されている感があったので、
もっとお店が広かったら良かったのにな~と思いました☆



参考になった方は励ましの1票をお願いします→
『カステラハウス一番館』のカステラです♪

ハニー



WEBで検索してみると通販で購入出来るみたいで、

『切り落としカステラのセット』がお得で人気があるみたいです。


カステラ


しっとり&しっかりめの生地で食べ応えがあります (^Q^)

味は、う~ん 普通かな!?

参考になった方は励ましの1票をお願いします→
サンタsanからクリスマスプレゼントが届きました♪

『ワインセラー』です( ^ ^)/U☆U\(^ ^ )

WD-30[スタンダード] シリーズのシルバーにしました☆

外箱


庫内はこんな感じ↓

庫内


利用の状況に合わせてレイアウトの変更が可能です (=^0^=)

設置完了


これで保管できるワインの量が増えました♪

ワインにとっても良い環境です U(^~^*)

鍵


鍵付きで~す ★⌒(@^-゜@)v


☆ワインセラー購入までのエピソード☆
ヨドバシカメラ梅田店に実物が展示されている情報を知ったので見に行きました。
気に入ったので店員さんお願いすると在庫がないので配達が1月の中旬になり、
配送料もかかると言われました(ヨドバシドットコムでは配送料は無料)

このままではクリスマスに間に合わない!!

どうせ遅いのならお店も混んでいて居心地が悪いから、
ヨドバシドットコムから購入することにしました。

翌日にヨドバシドットコムから申し込むと、
25日に到着しましたとさ o(>▽<)o

ヨドバシカメラ梅田店に在庫がない場合は、
ヨドバシドットコムから買った方が早く届く事もある事があるみたいなので、
急いで電化製品を買いたい方は試してみる価値はあるかも!?


参考になった方は励ましの1票をお願いします→
またもやお肉が食べたくなってしまいました♪

時間は00時30分!

『フォルクス』が、まだ開いている時間帯です (^~^)

と言うことで、行ってきました~☆


◇超熟ぶどう牛サーロインステーキ(オーストラリア産)
サーロ


※超熟ぶどう牛について(フォルクスのメニューより)
 トウモロコシなど100%植物性飼料で、240日以上に渡って長期穀物飼育される牛は、柔らかく美味しく育ちます。さらに飼料にぶどうの絞りかすを加えることで、より深い味わいになるのです。


◇フィレを上から↓
フィレ



フィレを横から見ると↓


フィレ



立ってます (_□_;)!!


お肉が食べたい時には堪らない光景 (゜ロ゜;)


う~ん、満足☆

以前からフォルクスはステーキが気軽に食べれるので時々行きます。

便利ですよ~☆


参考になった方は励ましの1票をお願いします→
天満の交差点から少し南に行った所にある『とんこう』『麺客』にリニューアルしたみたいなので、行ってみました☆

メニューは以前と変化が無い感じで内装が一部塗り直されている感じのリニューアルです。

◇ジャージャー麺
ジャージャー麺


◇餃子
餃子


以前、『味噌チャンポン』を食べた事があるんですが、
そっちの方が私は好みの味でした (^~^)

※以前はとんこつ系のチャンポンメインで営業されていたと思います。


参考になった方は励ましの1票をお願いします→
今日は朝から牛肉(フィレ)が食べたかったんですが、
帰宅時間が遅くなったのでお店が開いていない状態に ( ̄ロ ̄lll)

↑AM 1時30分の事です。


そんな時はやっぱり『opinion of i』へ行きます:)

opinion of i


お店は朝の5時まで開いているので便利です☆


ワインは『ROBERT SKALLI 2003』カベソ100%です。

◇ホウレン草とベーコンのサラダ
サラダ


ゴマドレッシングで全体が和えられておりしっかり目の味付けです。


◇牛フィレのソテー赤ワインソース
牛フィレ


メニューにはワサビのソースとあったんですが、
お店の方にお願いしてソースを変更して頂きました。

お肉はちょっと焼きすぎです ( ̄~ ̄)


◇フォアグラのソテー
フォアグラ


小さいけれど大好きなお味です (´~`;)

あ~ 大きなフォアグラが食べたくなった o(≧∇≦o)


◇牛フィレのソテー赤ワインソース(2回目)
牛フィレ2


さっきの牛フィレが食べたり無かったのでもう一回 (*⌒∇⌒*)

相変わらず、火は入れすぎです。


◇クリームチーズ
クリームチーズ


バニラ風味の少し甘めのクリームチーズです。


遅くまで開いているお店がもっと増えれば良いのにな o(*^^*)o

使い勝手の良いお店をご存知の方、良かったら教えて下さい☆


参考になった方は励ましの1票をお願いします→
深川亭


カレーうどんを食べようと思ったんですがお店が閉まっていたので、

近くにあった味噌煮込みうどんの『銀座 深川亭』に行ってきました。

住所:大阪市北区東天満1丁目3-8 のお店です ;)

深川亭


鹿児島産黒豚入り 味噌煮込みうどん


↑写真は『鹿児島産の黒豚入り味噌煮込みうどん』です。

選べる具の種類は→鳥、鹿児島産黒豚、比内地鶏、鴨の4種類☆

黒豚の風味が想像通りで良い感じ \( ~∇~)/

麺は弾力があるが、すぐに切れる感じ。

全体的に思っていたより、あっさりした感じで食べ易かったです。

柚子胡椒入りの唐辛子を入れて食べるとよい感じでした。

お店としては味噌煮込みうどんが健康に良い事を積極的にアピールされている様でした。

↑時間が無かったので詳しくは読めてません ( ̄TT ̄)


参考になった方は励ましの1票をお願いします→
写真をプリントアウトしてあげたら、
家にサンタsanがやってきたのでご紹介します (^o^)/

サンタ


くま


くまsanが座っている物は一体何!? (・-・*)


参考になった方は励ましの1票をお願いします→
以前『喫茶Y』のカレーを食べられなかったのでまた行ってきました☆

他の方の意見は参考にはなるが、実際に食べてみないと分からないと思うので食べてみたかったのです:)


以前の訪問は→こちら

『カレー定食』(700円)をオーダー (゜▽゜ )

3分程で↓

◇おから・きんぴらごぼう
おから・きんぴら


おっ、出てきた出てきた o(^▽^)o

きんぴらは味が濃い感じ♪

そして間髪入れずに↓


◇冷奴・オムレツ
冷奴・オムレツ


カツオ節で豆腐が見えません く("0")>

2、3口食べたら↓


◇カレー
カレー


今回の本命が登場!

既に4人がけ用のテーブルが一杯の状態に (°0°)

私の友人は『喫茶Y』初体験だったので、この時点で圧倒されていました。

ママから本日のカレーについて、
『いつもは4日かけて仕込むけど、今日のカレーは3日目のカレー。
常連の人に味見して貰ってOKが出たから出してるねん。』

お~ 楽しみ~☆

またもやすぐに↓


◇煮込みハンバーグ
ハンバーグ


と、

◇チキンから揚げ
チキンから揚げ



そしてママからとどめの一言。

『今日はおかずが一杯あって良かったな~。後、味噌汁が付くけど今いるか?』└(^o^ )







えっ!? (_□_;)!!







え~っ!? (_□_;)!!




どう考えても味噌汁がテーブルの上に乗る気配がありません☆

とりあえず、テーブルに乗らないのでと言う事でお断りしました。


他のテーブルが食べ終わっていたので思っていたよりもスムーズに料理が出てきました。

ここからひたすら食べます。








んっ!?










友人の手が止まりました。






友人が『カレー食べてみ。』と合図を送ってきます。

私はまだ他のおかずのラッシュに押し込まれている状態 ( ̄~ ̄)



そして私が今回の本命のカレーを1口食べました。



\\(゜ロ\\)Ξ(//ロ゜)//




( ̄TT ̄)


カレーの色をしているんですが、スパイスの味が全くしません。

その後に押し寄せてくるフルーツの酸味と甘味が満腹寸前の体に響きます (>w< )

『ほんとに常連の人は味見をしたのか?』と思ってしまいました。

ここで全部残すのも悪いので考えました。







そうです。






カレー以外の品で味が濃い『おかず』が沢山残っています。

一緒に食べる事でカレーの最初の味の無さをカバー☆

友人はカレーに手をつけてから気分が悪くなってしまいました ( ̄TT ̄)


私は『最初だから様子見で量を少なめでお願いすれば良かった。』と思いながらもチャレンジ精神旺盛な状態が良かったのか、自分の分は無事完食!!

WEBで見ている時には食べれるか心配でしたが案外いける物です☆

一方、友人は『お腹が一杯になったから食べられない。』とママに言って、
『最初に少ししか食べれないって言ったら良かったのに。』と叱られていました。

あわせてママからは『無理して食べなくて良いよ。気持ち悪くなるから☆』の気遣いのお言葉も頂きました (⌒0⌒)

他にも色々話をしていると、ママは、すごい良い人なんです☆☆

今回のカレーの味は『何かの間違いかな!?』と思う程です。


それにしても前に『WEB上で凄いマズいカレーを出す店がある』とあったのを見たのですが、今回はそっち側の意見になってしまいました。


他にも入れ替わりにお客さんが入ってくる状況で、
『喫茶Y』のママは相変わらず沢山の人に支持されていました。

ママの記憶にある『喫茶Yの大食い最高記録』は、
おかず3周、カレー3杯半だそうです。


参考になった方は励ましの1票をお願いします→
外が雨なので外出せずに以前に購入しておいた↓

◇『CORTON LES RENARDES 1997』(Prince Florent de Merode)
CORTON LES RENARDES 1997


を飲むことに ∀(^ー^)

WINE


↑ワインの色を上手く載せたいんですが上手く撮れない ヽ('ー`)ノ

◇頑張った結果↓
WINE


初めは香りも酸味が強い粗めの感じでした。

ワインの味は抜栓して1時間位してから試飲した時の好みの味になりました♪

デキャンタを買わなきゃ (_□_;)!!


参考になった方は励ましの1票をお願いします→
お菓子


アメリカで大好きだったお菓子が輸入店に売ってたので
つい買っちゃいました\(@^o^)/
特に「Pepperidge Farm」のクッキーシリーズは
めっちゃおいしー♪少しお高めですが...
いろいろ種類があるのですが、今回は一番好きだった『Milano』にしました(*^0^*)v

グミ


これぞアメリカ!体に悪そ~ψ(`∇´)ψ
でも好きなのよね、この味!!日本にはないわ('ー`)
アメリカのコンビニや大学のカフェではグミの量り売りがあるので
ついつい買いすぎちゃうんですよね♪

というわけで、今回は非常に懐かしいお菓子をご紹介しました☆☆☆

参考になった方は励ましの1票をお願いします→
居酒屋『ほっとけや』に行ってきました(^~^)

今回は居酒屋なのでコメントは少なめで☆

◇お通し
ほっとけや


◇どて焼き
どて焼き


↑ぷにぷに~♪

◇ホタルイカ醤油漬け
ホタルイカ


◇元気サラダ
元気サラダ


↑これは、かなりの失敗 ( ̄* ̄ )

◇サイコロステーキ
サイコロステーキ


◇もちもち明太子春巻き
明太子春巻き


↑明太子の味がしない... (((~ ̄*)

◇石狩風鴨鍋
石狩風鴨鍋


◇手羽先
揚げ手羽


◇エスプレッソアイス
エスプレッソアイス


◇ブラウニー
ブラウニー


ホールの店員さんは皆さん女性でした☆

接客は居酒屋にしては丁寧な感じで好感が持てます。


参考になった方は励ましの1票をお願いします→
京都の市場から送って頂きました (^¬^)

◇田村いちご園 『紅ほっぺ』
いちご


◇パイナップル
パイン


その他にも、バナナ、キウイ等沢山送って頂きました :)

おいしそ~ (*´ー`)

参考になった方は励ましの1票をお願いします→
☆こちら☆より移設工事中です。

昔の記事で一部、画像が正常に表示されない所があります。

その場合はお手数ですが以前のPetit Maison 302をご覧下さい。

今の所、以前のBlogについては削除の予定は無いです :)

よろしくお願いします。
私が以前お世話になった方がお店をOPENされました。

おめでとうございます O(≧∇≦)O

ですので、早速行ってきました☆


◆看板


さ~て、どんなお店なのかな~ ( ^o^)ノ



◆入り口


お~きれい~ (=^~^)o

お店の名前は『NEW YORK BAR』(ニューヨークバー)

☆B1にあります☆



『ピエール・ジモネのブリュット キュイ・プルミエ・クリュ』
グラスで出されているお店は珍しいです v(≧∇≦)v

さすが、お店のテーマを『CHAMPAGNE&CIGAR』にされているだけの事はあります ▽\(^^ )

フレッシュフルーツを使った女性向けのカクテルも多数揃えられており、
雰囲気も良いのでデートにお薦めです☆

気軽にお店の方に好みの味を伝えてみて下さい ρ(^^ )ノ

きっと、美味しいお酒が飲めると思います☆


シャンパンの手前にあるのは、試作品のパスタ。

◆お味見をさせて頂きました



ん~さすが、お店の方の経験が生かされたお味ですね~

色々と意見の交換をしながらの試食は楽しかったです☆

【注】試作品の段階なので詳しくはお店の方にお尋ね下さい


◆生ハムの盛り合わせ+オマケ


ちょっとオマケして頂きました (^u^)

◆お店の内装をちょこっと


カウンターで飲んでいたんですがテーブル、座席がゆったりめに設計されているので、落ち着いてお酒を楽しめます。

淀屋橋の駅の近くなので使い易さの点から見てもお勧めです☆

『NEW YORK BAR』
 OPEN 16:00~27:00
 TEL 06-6361-2498
 〒530-0047 大阪市北区西天満2-5-3 堂島深川ビルB1



参考になった方は励ましの1票をお願いします→


『シャンテ ドール』の生ロールケーキです。

☆本店は大分県☆

『ラ・ロシエル』坂井 宏行氏がプロデュースされている様で、
WEB上では『鉄人ロール(プレーン)』という名前で通販でも購入できるみたいです (-^〇^-)

気になる方は→こちら



↑ケーキの断面

生地は思っていたより、ちょっと固め。
全体的に甘めのお味です  o(´~`;)o

私はフワフワの方が好みかも~☆

参考になった方は励ましの1票をお願いします→
知人のコックsanから『ジビエが美味しく食べれる。』とのお薦めされていたので、


◆お店の入り口


『Patous』(パトゥ)に行ってきました (=^0^=)/



お店の内装は茶色を中心に統一されている感じ、
去年移転されているので内装の綺麗さは保たれている状態で好感が持てます☆
白のレースのカーテンの色がくすんでいる所が少し気になりましたが、あまり問題は無し。
↑他が綺麗だと、どうしても目に付いてしまいます (_´Д`)

◆卓上にあった飾り


オーダーを決める際は、
程よい感じで放っておいて貰えるので非常に良かったです。
知人から『全体的にゆっくり』と聞いていたのですが、
まさにその通り。

ワインのメニューも1人1冊ずつで、ゆっくり見せて頂けました。

お店のHPで鹿を入荷された様な事が書かれていたので、
楽しみにして行ったのですが、
お店の方に伺うと『鹿は先週で終わった!』との事 \(゜ロ\)

ついでにメニューに載っている『鳩も切らせている!!』との事 ( ̄□ ̄|||)

妥協に妥協を重ね、ジビエを食べる気満々だったにも関わらず、半強制的に『鴨』を選択する事に 〔≡_≡;〕

ワインはメインの鴨に照準を合わせたので、最初はグラスでソムリエsanお薦めの『シャルドネ』を頂きました。

◆パン


パンが出てくるまでに時間があったので、オーダーがあってから焼かれているのかな?と思いました。
パンは温かく『フワモチッ』て感じで美味しいです。
バターも柔らかい状態でした。

※お代わりのパン、バターは無くなったらすぐに持ってきて頂けたのですが、バターは冷たい状態で出てきました。

◆アミューズ
『牡蠣とフォアグラのコンフィ』


HOT物のアミューズは寒い時期には良い感じです☆

味は牡蠣の味付けが、ちょっと塩辛い (∵)


◆前菜
『海鮮サラダ』


『こっ、これは、うまうま~ (_□_;)!!』

名前の通り海の幸がいっぱい!

特に『桜でスモークされたアナゴ』が特に美味しかったです。
他の具材も一手間かけた物が合わさっています (∩_∩;)


ここで頼んでおいた赤ワインが登場。
『CROZES HERMITAGE 2004』(Yann Chave)
まず香りが素晴らしい!!
お味は...おいしー♪
香りと味が感動できるワインは久しぶり!

『ワインの変化を楽しんで欲しい。』との事で早めに用意して頂けたので安心感さえ感じました。

ソムリエsan曰く、『このワインは若いけど、タンニンのキメが細かい。』との事でお薦めをされ、
ドメーヌ違いでもう一種類あったのですが、これに決めました (^^)


◆お魚料理
『金目鯛のポアレ』←詳しくは忘れました☆


表面はカリッ 中身はフワっ (´ ▽`).。

◆お肉料理
『子鴨の胸肉のロースト』


想像以上においしかったです☆

妥協した感じになっていた事を後悔する位!

↑子鴨sanごめんなさい美味しく頂きました :)

特にお肉の柔らかさには驚き! 

ぷにょ ぷにょ (_´Д`)

鴨の表面はカリッと塩味濃い目、
ソースの味が薄めなので一緒に食べると丁度良い感じでワインが進みます ∀\(^_^ )


◆チーズ
『チーズ4種と胡桃ハチミツ』


胡桃(クルミ)ハチミツがチーズと『あう!あう!!


◆お口休めの『オレンジのソルベ』


固まりで無いので食べやすかったです。

◆デザート
『温かいチョコレートケーキ、バニラアイス(20分)』


(20分)←はオーダーから焼き上げるので20分かかることだと思われます。

実際は20分かかったのかな? (^~^)


◆『パッションフルーツのパルフェ、ココナッツミルクのリゾットと』


パッションフルーツの味が濃くて、ココナッツミルクとよく合います。
リゾットは程よく芯がある感じで食感を楽しめました ヘ(^^;)

『パトゥ』に行く際は時間をたっぷり用意して行ってみてください _ρ(^^ )ノ


参考になった方は励ましの1票をお願いします→
やっと、『ゆうきのカレー』に行ってきました。

各種メディアで紹介されているのを見る度に、
『あ~早く食べに行かないと』と思ってました (^~^)

オーダーしたのは↓

◆ステーキ焼きカレー(PM2:00以降のみ)


具は『明太子、マッシュポテト、とろけるチーズ、もち、温泉玉子、霜降り和牛』で、
全体的になんともまろやかな感じのカレーです (^~^)

食べる場所によって色々な味がするので非常に面白い☆

『もち』が入っているカレーは生まれて初めて食べました o(^^o)

以前はカレーをインディアンカレーアロームドール婆娑羅
近所にあったので非常によく食べていました :)


『ゆうきのカレー』では明日↓
『開店4周年で 12月6日(水)に限りビーフカレーが 半額の300円!!
売り切れ次第終了します!』との事。

やっ、安い… (_□_;)!!

参考になった方は励ましの1票をお願いします→
◆『GRAMECY NEWYORK』(グラマシーニューヨーク)のプリン


ん~ 普通(´ー`)

参考になった方は励ましの1票をお願いします→
予約していた、既に解禁されている『BEAUJOLAIS NOUVEAU』を取りに行ってきました ( ̄_ ̄|||)

『BEAUJOLAIS NOUVEAU』は毎年飲む機会があるので今回は予約をしてみました☆


↑の2本です




↑予約限定でオマケのグラスが付きます。
ブッフ氏の「牛マーク」付き (∩_∩;)
※私が予約したお店では「ジョルジュ デュブッフ」氏の「BEAUJOLAIS NOUVEAU」1本に付き1個☆


色はこんな感じ↓

↑『BEAUJOLAIS-VILLAGES NOUVEAU』

☆飲んだ感想
香りはやっぱり華やかです。
飲んでみるとヌーヴォーらしく酸味が強い (´o`)ロ
後の余韻はありません!

私は↓と一緒に楽しんでみました。
『海老のミソがおいし~』(*°ρ°)

今日は夕ご飯に海鮮鍋を食べたにもかかわらず、海老を5匹も食べてしまいました☆


☆よく分からない方の為の豆知識☆
(※グラスの箱より引用)
◆ボジョレー ヌーヴォーとは?
ヌーヴォーは、その年に収穫した葡萄で作った「新種」のこと。つまり、ボジョレー地方地方で作られた「新種」が「ボジョレー ヌーヴォー」というわけです。ボジョレー以外の地方にも、様々なヌーヴォーがありますが、やはり一番有名なのはボジョレー ヌーヴォーです。なお、ボジョレー ヌーヴォーの解禁日は、毎年11月の第3木曜日と決められています。解禁日は現地時間に則すため、日本では原産地フランスよりも8時間、ニューヨークよりも14時間早くボージョレ ヌーヴォーを飲むことができます。ヌーヴォーの軽快さとフレッシュさを味わう最適な飲み頃温度は12℃前後です。

◆ボジョレーとボジョレーヌーヴォーは、どう違うの?
ボジョレーヌーヴォーは、マセラシオン・カルボニック(炭酸ガス浸漬法)という特殊な醸造法でつくられていて、つくりたてのフレッシュでみずみずしい風味を楽しめます。一方、一般のボジョレーは、伝統的な醸造法でつくられ、風味がしっかりしているため、半年ほど熟成させてから、翌年の春に出荷されます。ヌーヴォーが、解禁から数ヶ月間が一番美味しいのに対して、一般のボジョレーは、数年間にわたっておいしく楽しめるのも、大きな違いのひとつです。

参考になった方は励ましの1票をお願いします→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。